上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




放課後ティータイムのラストライブを描いた20話「またまた学園祭!」。
海外の評価も高かったようでした。





新曲!新曲!ふわふわ時間はもういいよ。
もし既存の曲をやるなら「ホッチキス」か、ふでペンボールペンがよかったな。



みんなが泣いているところでもう死んだ。唯ー!!(´;ω;`)
肩を寄せ合って眠るシーンはとてもよかった。

はっきり聴けたのは2曲だけど…なんて曲かは分からなかったよ(日本語はまだよく分からないんだ)
観客とのかけあいがよかったなー、曲数が少ないのも気にならなかった。

澪と律がロミオとジュリエットの台詞を言ったところが好きだな、まるでまだ役に染まっているみたいだったよw
唯がみんなに「ありがとう!」と言っているところも好き。トンちゃんまでw



MC多すぎだったけど、U&Iはほんとに名曲だったな。
完璧なラストライブだったよ。(U&Iのシングルは9月8日に出るよ)

最後は超泣いた(つД`)
律が澪を慰めているところ、唯が涙じゃなくて汗だって言いはるところ…

最後の手は誰のなんだ?(=∀=)



澪と律だと思う



いや、唯と律だろ



泣いた。
彼女たちが泣いていたから、そしてHoney Sweet Tea Timeが聴けなかったから。



3曲中2曲が新曲だったな。
最初は唯の曲。澪の「アライグマが洗った恋」を演るのかと思ったら違った…。
次がふわふわ時間で、最後がU&I。
どれもこれももう聴けないんだなぁ。Honey Sweet Tea Time聴きたいよー!



この回は演奏よりもMC重視だけど、最後まで気を抜いちゃいけない。感動でおかしくなりそうだ。



観客の反応も相まって、今までみたどのライブよりいいライブ回になってたな。



神回。最初の曲はあまり印象に残らなかったけど、U&Iは最高の曲だよ。澪バージョン希望!



2回見て、いかに自分が細かい部分を見逃していたか分かったよ。
こんなに心温まるシーンがあったんだ。

[U&Iの演奏で]
まず17:45の澪を見て。以前のライブでは、澪は恥ずかしがってたり自信がなかったりしたよね。でもここでは本当に楽しそうに演奏しているんだよ!

もう一つは、歌の終わり、澪、唯、梓が律の方を振り返るところ。
3話を思い出してよ、律がドラムやだって言いだした時の唯の提案。「じゃかじゃん♪」

[部室でのシーン]
律が澪を励ます時になんて言ったか分かる?京都の修学旅行の夜と同じように「リコピン」って言ったんだ。
あの時とは違って、今回の澪は笑ったね、可愛い。

もっといっぱいあるけどとりあえずこの2つのシーンを。
これを書いている途中でも、楽しかったなぁという気持ちともうすぐ終わってしまうんだなぁという気持ちでいっぱいだよ。



(曾我部先輩は?というコメントに対して)
大丈夫、観客の中にいたよ。



the gohan is a side dish(ごはんはおかず)の歌詞を理解できる人はきっと楽しめたと思うよ。
感動した、さすが京アニだな。



彼女たちが泣き始めたところで私も泣いちゃった…(´;ω;`)
(律の「澪…リコピーン…」が可愛かった)



唯による部員紹介は悪くなかったけど、ちょっと時間くいすぎだよな…。退屈だった。
「ライブアライブ」ほどではなかったけど、すごくいいライブ回だった。
U&Iは神曲、フルで聴きたい。
最後のシーンでは泣いたさ。けいおん!はもうすぐ終わっちゃうんだなぁ…。



「来年」の話をするところで涙腺崩壊した。



ムギちゃんの新曲は聴けないのかな?



7点。マイナス点の内訳は
 -1点 ムギのHoney Sweet Tea Timeがなかった 
 -2点 唯のMC



男なのに泣いてしまった。



泣きの京アニだよ全く。
唯はMCの止めどころが分からなかったのか?



唯のMCは退屈そのもの。誰か唯を止めるんだ!
来年の計画を話すところは泣けてしょうがなかったよ。ムギが子どもみたいに癇癪をおこすところも。

残り6話はどうするんだろう。「卒業アルバム!」「クリスマス!」「新年!」…あとは?



多分百合バレンタイン回(Yurienite's Day)と受験、卒業があるよ。



なんで澪の手に落書きしたの????



Needless to say, it really was, IT REALLY WAS THE BEST EPISODE EVER.
Everything is perfect, and the actual performance, intermissions,audiences' participation, and other things were really worth it.
(ベタ褒めです。「 神 回 」とでも訳しましょうか)

もちろんハイライトは最後のシーンだな。冗談を言いながら涙を流すんだぞ、泣くだろ。



これほどのものになるとは思っていなかった。
こんなに悲しくなったのはシリーズ通して初めてだよね。



他のライブと比べれば分かるけど、だいぶ成長したよね。
律が1番変わったんじゃないかな。落ち着いて、物事を真剣に考えられるようになったと思う。忘れっぽいのは相変わらずだけどw
最後のところは泣いた。京アニGJ!



男だけど泣いたぜ。澪には悪いけど新曲好きだなー。



最後の5分間で、今までの京アニのヘマ全てがチャラになった。



HTTの新曲には何も言うことはない。
高校の文化祭の出し物で、持ち時間は30分しかないんだよ。3曲っていうのはリアルだと思うけど。(ライブアライブもそのくらいだったよね)
ふわふわ時間は彼女らの代表曲だからぜひやって欲しかったけど、1期で見れたしまぁいいか。



これは汗だよ!



澪のファンクラブには新メンバーがいっぱい入るだろうね。


(このシーズンで終わりなの?というコメントに対して)
スピンオフ漫画や漫画の続編があるという話は効かないね。もちろん3期も。
漫画家がどうするかだけが頼りだよ。ファンは続きを望んでいるよ…大学編とか、2年生組のその後とか。

日本のアニメは現実的だからなぁ。「高校を卒業しました。はい、ちゃんとした職業につくために大学に行くか、結婚しましょう」ってね。
個人的には、彼女たちがバンドを続けてくれていたらいいなーと思うよ。



先週さわちゃんが疲れきっていた理由がやっと分かったわけだ。
いつものライブ衣装だけじゃなくてTシャツまで…さわちゃんはなんでファッションデザイナーにならなかったんだろう。
きっとさわちゃんは、軽音部の面々にかつての自分たちの姿を重ねていたんだな。
彼女らと一緒にいる時だけは大人から10代の若者に戻れる、だからラストライブに際してあんな素敵な贈り物をしたんだ。



この回を見ている時、頭の中でずっとこれが流れていた。
this time we're not giving up
let's make it last forever
screaming "hallelujah"
we'll make it last forever
(paramoreの"hallelujah"の歌詞。アメリカのエモ系バンドですね)




戦争を止めるか、世界中の暴力をなくすか、けいおん!が終わるのを止めるか。
どれか一つを選べるとしたら迷わずに3番目を選ぶ。



みんなが笑っている中、憂だけが真剣な顔をしているのが面白かった。
みんなが呆れている時も、憂だけはお目目キラキラだったよ!
なんでU&Iという曲名なのか、憂は気づいているのかな?



けいおんはほのぼのアニメじゃなかったのかよ、クソ……満点。



「卒業する悲しみ」はいつの時代にも通用するね。
梓は涙をこらえて微笑み、澪は膝をかかえてすすり泣き、律はそんな彼女を慰め…みんなの性格が現れているいいシーンだと思う。

ライブシーンのところだと、まず観客がすごいな。本当にそこにいるみたい。
彼女たちの人生の中の一番いい一瞬を見届けた気分だよ。



唯と観客のかけあいにイライラしている人がこんなにいるのにびっくりしたよ。
俺は別に気にならなかったな。むしろ、あれがあったからこの話が面白くなったとも言える。
その場の空気を作り上げる唯らしさ、楽しいことが好きっていう唯らしさがよく出てたと思うんだよね。

最後の泣いているシーンは特に感動した。唯の、涙じゃなくて汗だっていう主張がキたね。
いつものお気楽呑気な唯とは違っててさ、唯がどれだけ軽音部を愛しているかが分かったよ。
シリーズ最初の唯とは明らかに違う。

あの2つの新曲の歌詞が分かって、よりシングル発売が楽しみになったよ。
最初の曲は純粋に面白い。そしてU&Iは素晴らしい。
日笠陽子の声は大好きなんだけど、U&Iでは澪ヴァージョンは聴きたくないな。
唯による憂のための歌なんだから、あれを歌うのは唯だけであるべきだよ。

文句なしの10点満点。これが最終回だったらな…と思わなくはないけれど、もしそうだったとしたら卒業とか梓が来年1人になることとか、何もフォロー無しだったんだな。
まだ続くということで、あと6週間けいおん!を楽しもうと思う。




高校生活が終わってしまう、という事実に対しての彼女たちの反応が見れてよかった。
歌はもうちょっとやるのかと思ってたけど、新曲2曲やったし、U&Iはいい曲だったしで満足している。フルヴァージョンが楽しみだ。

ごはんの歌もよかったけど、ムギの歌がくると踏んでたからガッカリしたかな。澪の「アライグマ~」も楽しみにしてるんだ。

和とさわちゃんのTシャツサプライズがよかったな。唯のMCは皆が言うほど悪くは思わなかったよ。
あーあと、ロミオとジュリエットの台詞をもう1度やったところが好き!
澪は今までのどのライブよりも自信があるようだったよね。歌の間の幸せそうなあの顔が好き。

ライブは良かったけど、やっぱり部室のシーンと比べたら見劣りしちゃうな。
ライブで疲れきった彼女らは次の楽しみについて語り合うんだ、学校行事を一つ一つ辿って…。
非情にも「高校のライブはこれで最後だ」という現実を突き付けられて泣きだす彼女たち。俺もあんな風に泣いてしまった。
こんないい話が終わってしまうなんて本当に嫌だ。

この回で俺が1番心動かされたのはムギだよ。あんなに足をバタバタさせて泣くムギなんて今まで1度も見たことなかったよ。ムギにとってこの時間がどれだけ大切なものだったのかということがよく分かったね。
澪と律が泣くところも感動した。あずにゃんが他の皆を励まそうとしているところも…。最後にみんなで抱き合うところは最高だ。
軽音部が彼女らにとってどれだけ大切だったのか、そしてそこで育んだ友情が高校生活の中でどれだけ大きな位置を占めていたのかがこのエピソードで改めてよく分かったよ。

京アニが3期を作ってくれることを本当に願っているよ。








・さすが京アニ!
・唯のMCナゲーーーー!
・新曲キターーー(゚∀゚)
・ムギの曲は(´A‘)?



多かった声をまとめると上の4つ。まぁ日本と同じですねー。




唯のMCは賛否両論…っていうか"否"が圧倒的に多かった印象。20話感想(別館)で書いたように、私はあのMCいいと思うんですけどね~。


最後の手のシーンでも大モメ。
Mitsu(澪+律)だ、いや唯だ、いやいやムギだろ…
多すぎたので省略しちゃいましたw



日本(しかも高校の部活)で「目指せ武道館!」って言ったら「一緒に音楽頑張ろうね!」ぐらいの意味じゃないですか。半分冗談というか。

なので「ずっとバンドを続けていれば武道館の夢も叶うぞ!頑張れ!」というコメントは目から鱗でした。そうか、そういう考え方もあるのかー。



関連記事

コメント
この記事へのコメント
3937 * 2011/09/08(木) 12:20 | URL | press release distribution #ULWDkiS.[ 編集]
記事を読み、それに従って非常にシンプルなので、私は本当にあなたのブログ、次のように。優れた。良い仕事を維持してください
5088 * 2013/05/13(月) 09:18 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://anitra8.blog135.fc2.com/tb.php/10-19c5a9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。